スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てっちり&つばめ月間(*^_^*)

皆様、こんばんは~~
つい2週間ほど前に、ひょんな出会いから、予測していない出費を余儀なくされたゆきごろうです

それは、我が家のワンコ達のフードを購入しに行ったペットショップでの出会いでした
そのペットショップは大型ペットショップのため、ペット用のエサやグッズのほかにも、様々な動物たちが販売されています
その日の私は、ワンコ用のフードを購入することが目的であるにも関わらず、ついついショップ内をふらふら~としておりました。

すると・・・

熱帯魚コーナーにて、何故か瓶詰になった、淡水フグが売られていたのです
フグって、瓶詰でも普通に飼育できるんだっけ??と思った私ですが、さすがに、それはありえないでしょという結論に達しました。
だって、ほかの淡水フグ達は、ちゃんとした水槽にぶくぶく付きで生活(販売)されていたのですから~~

可哀そうだからという理由だけで衝動買いは良くない・・・淡水フグの知識もないのに絶対ダメだよおおおと思う冷静なゆきごろう(私にとっては天使)と、このままじゃ、このフグは近いうちに死んじゃうかもよ~~という感情に流されまくっているゆきごろう(私にとっては悪魔)との戦いが始まりました

この天使悪魔の戦いは、およそ、1時間ほど続きました。(冷静になるために、ショップ中を見て回ったり、瓶詰の淡水フグの様子を眺めたりしていたら、あっという間に1時間が経っていたんです
きっと、店員さんは、相当おかしなお客だと思っていたはずです

そして結局・・・

瓶詰の淡水フグ(アベニーパファー)は我が家の新入りと相成りました

名前は『てっちり』です
そして、名前の由来は・・・「フグだから、そしてフグだけに。。。の名前にしたかった」からでございます。もちろん、てっちりを食べたいとか思っているわけではありませんので誤解のありませんように
あっ念のため、私のネーミングセンスは常にビミョ~なんです

DSC_2408.jpg
てっちりは、こんなに小さいビンに入れられて売られていたので、正直、いまさら、水槽に入れても・・・とも思わなくもなかったのですが、せっかく、何かの縁で我が家にお迎えしたのだからと思い直し、毎日のように熱帯魚専門店に通いました。

熱帯魚専門店の店長さんに、いろいろと教えていただき、水温や水質を整えたり、流木に水草を活着したり・・・とにかく、生まれて初めて、熱帯魚飼育なるものに挑戦いたしております

DSC_2466.jpg←予測していなかった出費

その結果、お迎え2週間後のてっちりはこんな感じ(というか、予想以上に元気)でございます
DSC_2648.jpg
DSC_2552.jpg

ちょっと悲しいのは、てっちりが元気すぎて、写真がブレまくること(笑)
「てっちり~ワンパクでもいい。。。とにかく元気に育っておくれよ~~」←なんか、むか~しむかしのCMみたいなフレーズだわ



お話は変わりますが・・・私が、てっちりに夢中になっている間に、我が家のポーチに3年ぶりのお客様がいらっしゃいました~

DSC_2698.jpg
DSC_2691.jpg
3年前に、猫やカラスに襲われるまでは、毎年我が家に営巣しにきてくれていたツバメさんですが、その後はパッタリと我が家には寄り付かなくなってしまいました

3年ぶりにやっと戻ってきてくれたツバメたちですが、いまだに、猫(多分、ご近所の飼い猫さんだと思います)やカラスに狙われているようです
休日などは、猫がポーチの柱に登りかけたり、カラスが飛来したりするたびに、大家!?の私たちに警戒音を発して危険を報せてくるようになりました

というわけで、我が家のペット達だけではなく、ツバメたちの面倒もみなければならない多忙な毎日を送っている今日この頃です。
とにかく、折角戻ってきてくれたのですから、生まれてくるツバメの雛たちが無事に巣立つのを願うばかりです



そのような中、我が家のお気楽な鳥さん達はというと・・・

DSC_2679.jpg
DSC_2663.jpg〇ぅ~あんたは「しずか」ちゃんかい

毎朝、私と一緒に呑気にシャワシャワ(シャワーする)をしています

当たり前ですけれど・・・やはり、野生の鳥さんと飼い鳥さんでは、緊張感がずいぶん違うものなのですね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ついにゆきごろうさんも禁断の熱帯魚に手をだされましたか。
しかも淡水ふぐ? これまた珍しい子を。
ベタとかはグラスで飼われてたりしますよね。
てっことは、てっちりちゃんもかなんり丈夫な子なんですね。
それよりも流木に水草? ふふふ、こちらのお世話が大変にならないようにお祈りしてます。(^^)

それにしてキョロちゃんや○ちゃんたけじゃなく、さらにツバメちゃんにもこき使われているようでゆきごろうさんも大変ですね。(笑

禁断!?

ヤスさんへ

こんばんはv-290

えっ!?き・・・禁断の熱帯魚なんですか??
そして、淡水フグを飼育するのって珍しいのですか(>_<)
知らなかった~~(汗)
そしてそして、流木に水草って。。。なにやらエライことになってしまうということですかv-399
とにかく、私は熱帯魚飼育初心者もいいところなので、もし、ご迷惑でなければ、これからも、いろいろとアドバイスをいただけたらありがたいです(^○^)

てっちりは多分、相当、丈夫なコなのだろうと思います。
最近では、エサを与える時間になると、ものすごい勢いで泳いできて、ものすごい勢いで完食しています(笑)
そのせいか、我が家にお迎えした時よりも、はるかに、丸っこく成長しております。

我が家に営巣したツバメたちですが、本日も、無事に卵を温めている様子です!!
でも、大家!?をこき使うのはいかがなものかと思いますが・・・(爆)

初めまして☆

アベニーパファーの検索でたどり着きました。お見受けしたところ、最近は更新されていないようなので、コメント失礼でしたらごめんなさい。(>_<)

私も、ちょうど同じ時期(昨年5月の半ば頃)に同じ形でアベニーパファーと出会い、初めての熱帯魚飼育に挑戦することとなりました!

写真を拝見したところ恐らく『ミニふくちゃん』というネーミングで販売されていた商品ですよね?
瓶も私が購入したときのものと全く同じでしたので(*^^*)

私も、売り場で散々悩んで…同じように天使と悪魔のささやきがあり(笑)でも、一目惚れしたのでお迎えを決めて、翌日には水槽を購入…小瓶から水槽へお引っ越しする形となりました☆

てっちりちゃんはお元気でいらっしゃいますか?

もし、良かったら私のブログのURLも貼らせて頂くので、遊びにいらして下さい。

同じ境遇に運命を感じてコメント残させて頂きました☆

Re: 初めまして☆

hitomiさんへ

こんばんは!はじめまして。

ここのところ、まったく更新しておらず、完全放置状態の当方のブログにコメントを頂きまして、ありがとうございますv-290
hitomiさんも、私と同時期に瓶詰のアベニーパファーちゃんと出会われたとのこと・・・驚くと同時に、とても嬉しく思いました。

そして、確かに、てっちりは『ミニふく』ちゃんとして販売されていました(^.^)
hitomiさんも迷われたのですね。。。お気持ち凄くよく分かりますv-388

ブログURLを教えていただきまして、ありがとうございます。
早速、hitomiさんのブログを拝読させていただきましたところ、可愛いアベニーちゃん達v-351の記事が~~v-353
とても楽しく拝読させていただきました。

実は、長い間、お休み(放置状態)しておりました当方ブログを、そろそろ、コソッと再開してみたいなあと思っておりました。
もしよろしければ、今後ともどうぞ宜しくお願いいたしますv-290
プロフィール

ゆきごろう

Author:ゆきごろう
写真↑は、この日記の主人公の○(丸)@ヨウム(多分♂)で~す(^O^)

主人公○のお世話係は??
ゆきごろう@人間(♀)でございま~す(^^ゞ
○&我が家の愉快なインコ達と4ワンコ共々、宜しくお願いいたしま~す(^O^)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
今日の日付入りカレンダー

03 ≪ 2017/04 ≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
英検2級英単語4択ドリル

「小倉百人一首」
問い合わせ先
コアラ時計

by Animal Clock
いくつになったの
いくつになったの
いくつになったの
招き猫
お好きなメッセージを3Dで表示するブログパーツ

マウスで見る方向変えられます

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。