スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大混乱中です・・・

こんばんは。ゆきごろうです。

皆様には、ちゃちゃ丸のPBFD発症、そして、PBFDに感染しているかもしれない○&8ちゃんのことにつきまして、温かいお言葉や様々な情報をいただきまして、心から感謝申し上げます。

さて、正直申し上げて、本日の記事・・・というよりも、私自身があまりの混乱状態のため、分かりやすい記事を書けるかどうか自信がないのですが、今回の件に関しては、皆様に多大なるご心配をおかけしていること、そして、大変、お騒がせしてしまったことを反省しているため、取り急ぎ、ご報告させていただきます。

まず最初に。。。。

ちゃちゃ丸&○&8ちゃんについてご心配くださった皆様へ

心よりお詫び申し上げます。。。

というのも、今朝、ちゃちゃ丸のかかりつけ病院から電話があり、ちゃちゃ丸がPBFD陰性だったということを伝えられたからなのです。

私達としても、言われている意味がさっぱり分からなかったため、本日、かかりつけ動物病院にて説明を受けてきたのですが・・・

《ちゃちゃ丸の検査結果に関する詳細と経過》

8月12日・・・ちゃちゃ丸がPBFD陽性であることが判明。

8月12日~19日・・・責任を重く受けとめた、かかりつけ動物病院の先生が様々な症例について調べてくださる。結果として、羽根に異常がなく嘴に異常があるPBFDの症例は一件もないことが分かった。←つまり、PBFDの場合嘴に異常がある=末期症状ということ。
そのため、検査を依頼したラボに再度、問い合わせた結果、ラボ側の記載ミスであることが分かった。

100_1510.jpg

8月20日・・・ちゃちゃ丸の検査結果が間違いであった旨の電話が入る。早速、かかりつけ病院に詳細確認に行ったところ、『遺伝子検査報告書』を提示しながらの説明により、かかりつけ動物病院の先生の、検査結果内容の見落としなどがあったことも分かった。先生は、ラボ側の記載ミス、先生の見落とし、そして、飼い主側の精神的苦痛についての謝罪をされていた。
PBFDではないにしても、ちゃちゃ丸の嘴の異常について確認をしてみると、幼少期の怪我による後遺症であると診断された。

jumee☆mark3a検査を依頼したラボは、国内でも非常に信頼度の高いラボである。

今現在の私&としエモンは、正に、大混乱状態のため、一体何を信用したらよいのか??がさっぱり分からない状況ですが・・・ちゃちゃ丸がPBFD陰性であったことには、言葉では言い尽くしがたい気持ちでおります。
としエモン曰く『今日からは、グッスリ眠れるなあ~』とのことです。

最後に、いくつもの目があっても(機関が関わっていても)このような間違いが起こるものなんだなあ。。。と思いつつ、もう2度とこのような間違いを起こさないようにしてもらいたいと心から願う私です。

まとまりのない文章になってしまいましたが、ちゃちゃ丸&○&8ちゃんのことを気にかけてくださった皆様に早急にご報告させていただきたいと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

何はともあれめでたし?ですよね?

コメントしづらいのですが、何はともあれ良かったです!!
怒るより、なんでしょうか・・・。
ほっとしたというか、気が抜けたというか。

幾つかのミスが重なって、初めて何かが起きるのでしょうね。
不謹慎な例えかも知れませんが・・・。
スカパー!で良く、航空機の事故ファイルの番組を見るのですが。
やはり、普段ではあり得ない偶然が重なって起きた事例が多いみたいです。

何事でも、ヒューマンエラーは絶対にゼロには出来ない物らしいです。
色々なお気持ちや、お辛かった気持ちは分かるので何とも言えませんが。
終わり良ければ、全てよしとして受け入れるしか無い様ですね。
お疲れ様でした、ゆっくりとお疲れを癒してくださいね。

安心しました!

お~なんと間違いだったのですね!それも良い方向への間違いだったということで、ほんとよかったです♪

それにしても、こんなに心臓に悪い間違いはないですよね~ゆきごろうさんも検査結果を知ってから大変だったでしょうし…これでちょっとゆっくりしてくださいませ。そして、ぐっすり眠ってくださいね(笑)

笑い話

いや~ 本当に誤診だったとは。
確かに ー の印が。 この文面、たぶん かの ○○○ですね。
今回いやという程、見ました。
日本は技術は高いですがヒューマンケアは弱いですから。
でも陰性が陽性だったからまだいいけど、陽性が陰性で報告されたら大問題ですよね。
しっかりしてもらいたいものです。

でも、このどたばた、笑い話になって良かったです。

よかったですーーーー(T T)
とにもかくにもちゃちゃ丸ちゃんが陰性だったんですから!
間違いはあるとはいえ、どうなってんの!?って思ってしまいますよね。
血液の生化学検査でも、肝臓の数値だけゼロだったりとか
ありましたよ。
念の為、期間をあけてもう1度くらい検査を受ければより安心ですよね(^^)

良かった・・・

こんばんは。こちらでははじめましてです。
PBFDのこときいていて、心配でずっとお邪魔させていただいていたのですが、こんな時どんなお声を掛けていいのか分からなくて・・・ずっと黙って見ているしかなくてごめんなさい。でも、間違いだったのですね、本当に良かった。10日近く本当に苦しまれたでしょう。でも、今日からたくさんお外で遊んであげられますね!大好物を食べさせてあげていっぱいナデナデして。おもいっきりワカケさんライフを満喫してください。

終わり良ければ・・・ですね。

yukiさんへ

こんばんは!!
お騒がせしてしまい、本当にすみませんでした。。。
結果だけをみれば『とにかく、ホッとした~』という感じなのですが、やっぱり、ちょっと複雑な気分です(^^ゞ
複雑というのは、今回、この騒ぎで、たまたま○達も血液検査をしたため、その結果が出るまでの不安やら、念のため、ちゃちゃ丸も、もう一回くらいは検査をしたほうがいいのかなあ??なんて思ったりするからなんですぅ(汗)←でも検査結果については、今回のことで暫くの間、トラウマになってしまいそうです(T_T)
検査とて、最終的には、人が関わってくることなのでミスがないほうがおかしいとも思いますが・・・自分が、このような有り得ないことに巻き込まれるとは思ってもいませんでした。。。

今回、ウィルス撲滅のため、部屋の模様替えまでして、かなりの大散財ではございましたが・・・久しぶりに思い切って、お部屋の大改造ができたと思えば~~♪♪
終わり良ければ全てよしということになるのかなあ(笑)

大どんでん返し・・・

ケチャップさんへ

こんばんは!!
そして、大変お騒がせしてしまい、本当にすみませんでした。。。

良い方向への間違いだったことは、とてもありがたいことなのですが、本当に心臓に悪い出来事でした。。。←もし、この時期に健康診断なんかがあったりしたら、血圧やら心電図にひっかかっていたかもしれません(T_T)

お陰様で、ここ暫くの間は、私もとしエモンもぐっすり爆睡できそうですぅ(笑)

誤診

ヤスさんへ

こんばんは!!
そして、大変お騒がせしてしまい、本当にすみませんでした。。。

検査依頼先は、かの有名な○▽×□でした。多分、ヤスさんのご想像通りだと思います。
それだけに、かかりつけ病院の先生も、かなり慌てたらしいです。
日本はヒューマンケアが弱いのですね・・・私は、なんとなく、検査機関にはミスがないはずという勝手なイメージを持っていたものですから、正直、今回のことでは『何のための検査なの?』と思ってしまいました。でも、人間が関わることにミスがないこと自体、有り得ないですものね。。。

とはいえ、ヤスさんがおっしゃる通り、『もし、今回と逆のケースだった場合』には大問題です!!
それに、ちゃちゃ丸のようなケースであっても、場合によっては不幸な結果となることもあるかもなので・・・二度と同じようなことが起こらないような対策を講じて貰いたいものですよね(-_-;)

どうなってるの!?

ほ~せんさんへ

こんばんは!!
そして、大変お騒がせしてしまい、本当にすみませんでした。。。

いろいろとお騒がせしてしまいましたが・・・そして私達も、この検査結果(1枚の紙)に振り回され続けましたが、何はともあれ、ちゃちゃ丸が陰性だったことは、本当にありがたいことと思っております(^^ゞ

とはいえ、今回の件ばかりは、どうなってるの!?と思わざるを得ない出来事でした。

ええっ!?血液の生化学検査で肝臓の数値が0・・・???
正に、どうなってるの!?という感じですね(汗)
検査って、一体、どういうふうに行われているのだろうか?
正直、ものすごく気になっている私です(^_^;)

ちゃちゃ丸・・・検査結果に対する不信感はありますが、やはり心配なので、再度、検査をお願いしてみようと思っています。

ご心配をお掛けいたしました

じゅごんさんへ

こんばんは!!
こちらでは、はじめましてですが、いつも大変お世話になっております。←なんかへんな文章になってしまいスミマセン(^^ゞ
また、ちゃちゃ丸達のことを気にかけてくださり、本当に本当にありがとうございます。

今回の件では、いろいろと振り回され続けた10日間でしたが、何はともあれ、ちゃちゃ丸が陰性であったことが分かり、私もとしエモンもホッと胸をなでおろしております。

この10日間は、なるべく、ちゃちゃ丸&○&8ちゃん達の前ではいつもと変わらぬ笑顔でいようと心がけていたのですが、やはり、緊張感が伝わっていたようで、みんな今までに見たことの無いほどの楚々とした態度で過ごしていました。
ところが!!ちゃちゃ丸が陰性であることが分かった、その日から、全員、以前のような我が儘インコに逆戻りいたしました(笑)

じゅごんさん、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
そして、今後とも、どうぞ宜しくお願いいたします。
プロフィール

ゆきごろう

Author:ゆきごろう
写真↑は、この日記の主人公の○(丸)@ヨウム(多分♂)で~す(^O^)

主人公○のお世話係は??
ゆきごろう@人間(♀)でございま~す(^^ゞ
○&我が家の愉快なインコ達と4ワンコ共々、宜しくお願いいたしま~す(^O^)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
今日の日付入りカレンダー

09 ≪ 2017/10 ≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
英検2級英単語4択ドリル

「小倉百人一首」
問い合わせ先
コアラ時計

by Animal Clock
いくつになったの
いくつになったの
いくつになったの
招き猫
お好きなメッセージを3Dで表示するブログパーツ

マウスで見る方向変えられます

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。