スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PBFD治療に関する覚書

今日の午後、かかりつけの動物病院から、ちゃちゃ丸がPBFD陽性である旨の電話があった。
かかりつけの動物病院とは、以前から、ちゃちゃ丸の状態について、様々なやりとりを行っていたが、「PBFDではないですよ。」という主治医からの言葉を信じきっていたため、ここ数ヶ月間は、○も8ちゃんも、ちゃちゃ丸と同じ部屋で生活をしていた。
そのため、○・8ちゃん共に、PBFDの感染が疑われる最悪の事態となってしまった。
私自身が無知であったために、このような事態を招いてしまったことに、後悔してもしきれない。。。
本当は、本日の夕方、○・8ちゃんを、かかりつけの病院に連れて行く予定だったが、万が一、PBFD陽性という結果が出たとしても、積極的な治療を行ってくれるという見通しがないため、新たな動物病院を探し、受診することにした。
今後は、ちゃちゃ丸・○・8ちゃんの治療などについて当ブログに記載していこうと思う。

《PBFD治療に関する覚書》

○・・・首からの採血を行う予定だったが、血管があまりにも細い(鳥の場合、低血圧であることが原因らしい)ため、翼からの採血に変更。あまりにもバタバタと暴れるため、オペ室に連れて行かれ採血を行う。
羽根を数枚採取し同時に検査を行うとのこと。血液検査では陰性だが羽根からは陽性という結果が出る場合などもあり、慎重をきすためとのことだった。

8・・・○同様の検査を行う。

注意マーク(暗い背景用) †SbWebs†サーコウィルスの強力な感染力(犬でいうパルボウィルスの感染力に匹敵する)を考えると、○&8ちゃんは、かなりの確率でPBFDに感染していることが予想されるらしい。
検査結果が出るのは3週間後だが、今日から、「インターフェロン(猫用)」の投薬治療を行う。
同時に、家中の消毒を行うことなるが、「サーコウィルス」を撲滅することは不可能とのこと。洋服などをマメに着替え、いかに「サーコウィルス」を広めないかということに力を注ぐくらいしか方法はない。

ちゃちゃ丸・・・かかりつけの病院での検査結果と、今回、受診した動物病院の先生の診察によりPBFDであることが確定した。ちゃちゃ丸の現状から考えても、お迎え当初からPBFDに感染していたことが予想されるとの診断結果だった。ちゃちゃ丸も「インターフェロン(猫用)」の投薬治療を行うが、既に、発症していることもあり、来週水曜日に再度受診。3ヶ月間、上記治療を続け、陰転を目指すこととなった。

注意マーク(暗い背景用) †SbWebs†我が家にはオカメインコも同居しているため(部屋は別)念のため、オカメインコへの感染事例などを確認すると、今年初めて、オカメインコがPBFDを発症したという事例が確認されたとのことだった。この事例については、現在、研究中(感染経路や感染理由など)ではあるが、近々、学会などで報告されるらしい。そのため、我が家のオカメインコへの感染も有り得ないことではないことが分かった。
また、かかりつけの動物病院でのPBFDの検査方法(肛門から糞と血液を採取)と新たに受診した動物病院での検査方法(上記記載)があまりにも違うため、確認をしてみると、かかりつけの動物病院での検査方法は主に野鳥などに行う方法であり、肛門を傷つけて血液を採取するのは、あまりお勧めできないという見解であった。


今後もブログにUPすることになるであろう「PBFD治療に関する覚書」は、現在のところ、PBFDのちゃちゃ丸とその可能性のある○&8ちゃんの治療を全力で、そして前向きに行っていくための覚書であることをご理解いただき、お読みいただければ幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

PBFD覚え書き

このPBFDの覚え書きの内容 
私が行っている病院での内容とほぼ一緒です。

PBFDの検査。首からの採血と羽根の採取。ただしうちの先生は基本的には首からの採取で翼(脇)からの採取はどうしても首から採血できなかった場合のみ。オカメはどうも採血しづらいそうで、アンジュがPDDの検査のとき脇からの採血となりました。

セキセイインコの方が採血しやすいとか。でもあの小さな体に小さな注射器でほんとうまいこと採血するものです。いつも関心して見ています。
インターフェロンも猫用を代用とのこと。

オカメのPBFDの発症事例も、たまたまそのオカメが弱っていたのか、またPBFDの新種(亜種)なのか、大学の先生が遺伝子の調査もされているとのこと。ただし 発症事例は日本ではこの1件で少ないことは少ないらしいです。 
うちもとりあえずオカメちゃん以外をと言われましたが、念の為 文鳥を除く全員の検査をしました。

こちらの病院であれば 鳥さんたちを任せられるのではないでしょうか。
(もしかして○○ 小鳥の病院?)
あと、あまり自分を攻めないで。完璧なことなんて、出来ないですから。
今はただ、今鳥さんに出来ることだけ考えてあげてください。

No title

ちゃちゃ丸ちゃんPBFDだったんですね。すでに治療は開始されているとのこと。すばやく前向きに治療開始されていますし、後悔でご自分を責めることはないと思います。

新しい病院もとても信頼できそうですね。血液とと羽と2か所でチェックするなんて先生もとても熱心に治療していただけそうです。

みんなきっと陰転してくれることを願っています。鳥さんだけでなく、ゆきごろうさんも無理されないようにしてくださいね!

安心しました!!

ヤスさんへ

こんばんは。
覚書・・・ヤスさんが行かれている病院の内容と、ほぼ同じということ、そして、やはり!!ヤスさんと同じ病院を受診したことが分かり、とても安心いたしました。

採血のときの○は、かなりの興奮状態だったようで、先生にまで「なぁにすんだよお!!」などと叫びながら、目の周りを真っ赤にしていました(汗)←○が叫んだ言葉が先生には聞き取れてはいなかったようなので、飼い主としては、それだけが、せめてもの救いです。
ただ、○の場合、全くといっていいほど、血管が浮き上がってこなかったようで、結果、翼からの採血となりました。

これからは、とにかく前向きに、そして、今できることだけに視点を置いて、頑張っていきたいと思います。
ヤスさんからいただいた温かい励ましのお言葉に私もとしエモンも何度、救われたことか・・・
本当にありがとうございます。

ありがとうございます

ケチャップさんへ

こんばんは。
そして、温かい励ましのお言葉をいただきまして、本当にありがとうございます。
これからは、自分を責めるよりも、ちゃちゃ丸達の治療に専念していきたいと思っています。
PBFDの治療を積極的に行っていただける病院がみつかって、本当に良かったと胸をなでおろしている私です。
ちゃちゃ丸は既に、PBFDを発症しているため、前向きに陰転を目指すことが、今私達にできる全てです。
治療は長期間に及ぶことと思いますので、私自身も、体調管理をきちんとしなければいけないなあと強く思う今日この頃です(汗)

No title

ええ!?と目を疑ったのですが、ちゃちゃ丸ちゃんは発症してるのですね・・・。でも、E院長先生の病院でしょうか。
関東方面のお友達が多く行かれている病院です。よい先生だというお話をよく伺っております。
ちゃちゃ丸ちゃんが陰転してくれる事を信じています。
○ちゃん、8ちゃんも感染していませんように。
ゆきごろうさんが前向きに治療に専念されるという決意、大変頼もしいです!
みんなが可愛い我が子である事に変わりありませんもの。

どうか無理しすぎないように、体調崩さないようになさってくださいね。

ありがとうございます

ほ~せんさんへ

こんばんは。
温かいお言葉をいただきまして、本当にありがとうございます。
ビンゴに続き、ちゃちゃ丸までも・・・ちゃちゃ丸がPBFDだと知ったときには、とても悲しい気持ちになりました。
でも、ちゃちゃ丸は、PBFDを発症しているにもかかわらず、相変らず元気にしてくれています。
そんな、ちゃちゃ丸を見るにつけ、出来る限りのことをしてあげたいと思う私です。
数週間後には、ちゃちゃ丸から感染しているかもしれない、○&8ちゃんの検査結果が出る予定です。
今は、「どうかどうか陰性でありますように・・・」と願うばかりですが、万が一、陽性という結果が出たとしても、前向きに頑張って行こうと思っています。

E院長先生とは・・・横○○鳥の病院の院長先生でしょうか?
本当は、こちらの病院を受診したいと思っていたのですが、残念ながら、お盆期間中は午前中のみの診療ということで、他の動物病院を受診いたしました。
ですが、そちらの動物病院でも、積極的にPBFDの治療をしていただけるとのことなので、ホッとしている私です。
プロフィール

ゆきごろう

Author:ゆきごろう
写真↑は、この日記の主人公の○(丸)@ヨウム(多分♂)で~す(^O^)

主人公○のお世話係は??
ゆきごろう@人間(♀)でございま~す(^^ゞ
○&我が家の愉快なインコ達と4ワンコ共々、宜しくお願いいたしま~す(^O^)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
今日の日付入りカレンダー

10 ≪ 2017/11 ≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

仕事が楽しくなる名言集

presented by 地球の名言

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

銀河英雄伝説名言録


present by 田中芳樹:徳間書店「銀河英雄伝説」
英検2級英単語4択ドリル

「小倉百人一首」
問い合わせ先
コアラ時計

by Animal Clock
いくつになったの
いくつになったの
いくつになったの
招き猫
お好きなメッセージを3Dで表示するブログパーツ

マウスで見る方向変えられます

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。